ぼんぼん尻尾のはるチャンと1人+1匹の生活♪不定期更新中
2008年06月30日 (月) | 編集 |
今日の夕食~

まず、メダカの餌を投入~。
うひょぉぉぉ~と餌めがけてメダカちゃんたちが浮き上がってきたところに、、
コリちゃんの餌を投入。
コリちゃんの餌

コリちゃんの1匹が餌に気づいて食べに来た♪
・・・ところが・・・・
コリちゃんの餌2

自分の餌を食べ終わったメダカ集団がコリちゃんの餌のおこぼれを
もらいにやってきた・・・・。
突っつくだけ突っついて、メダカはすぐに食べるのをやめるけど。

コリちゃん頑張れ~。

*******************追記**********************
☆コリドラスとメダカの同居について☆
  うちの水槽にではこの2種類の魚たちは仲良しです。
  メンバーも入れ替わりますがもう3年以上同居中です。
  コリちゃんの餌場用に砂をガラスの入れ物に入れて
  水槽の中に入れてあります。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:熱帯魚
ジャンル:ペット
2008年06月30日 (月) | 編集 |
最寄駅からの家までの帰り道。
チャリでちょっと大きめの交差点手前で信号待ちをしていたら
目の前で右折してきた車と自転車が激突。
私の方からは車しか見えなかったんだけど、あきらかに向こう側に
倒れた人影と自転車が・・・。
信号待ちしていた車からおじさんが降りてきて、
倒れた少年を抱えて私が立っている方へ連れてきました。
ぶつけちゃった車の運転手の女性はパニくっちゃっておろおろしちゃって・・・。

ぶつかった少年は頭からかなりの出血をしていて、、、、
肩を強く打ったみたいで「肩が・・・・・(涙)」と痛そう。
幸い、ちょっと朦朧とした感じだけど、こちらの問いかけには応えられるくらい
の意識があったのと、信号待ちで降りてきてくれたおじさんが
仕事帰りのレスキュー隊?みたいで(そんな感じの制服をきていたので)
その人が、少年の意識が飛ばないように話しかけたり、
救急車の人に連絡取ったりしてくれました。

私は・・・・というと、いざ目の前でそういうことがおこっているのに
機敏に対応できず。。。
持っていたティッシュを少年の止血の足しに渡したことと、通りかかった女子高生に
「ティッシュとか持ってない?」って聞いてその子が「タオルならあります!!」と
持ってきてくれて。
その女子高生は交差点の真ん中に倒れたままだった少年の自転車も
脇に持ってきてくれて、、、かなり気が回るこでした。

レスキュー隊風のおじさんが、救急隊と警察に話をしてくれていたので
私と女子高生はその場を静かに離れたのでした。

あー、びっくりした!!

ほんとに交通事故って怖い。
やっぱり私は車の免許は取れないなぁ。
人の命かかってるもん・・・。

私は子供のころ、交通事故に関するトラウマがあって車が好きになれないんです。
母親は「車の免許を持っていないとバカだと思われてお嫁にいけない」とか言って
高校卒業する時に私に免許を取らせようとしましたが、私がその気にならず断念。
社会人になってからも何度か免許を取ろうかな?と思ったこともあったけど
やっぱり気が進まなくて今に至っています。
車が絶対に必要な環境(車がないと身動きできないくらいの田舎に住むとか)に
なったら取ろうとは思っているけれど・・・・。
あ、免許がなくてバカだと思われてかどうかはわからないけど
お嫁には行っていないなぁ。ある意味母の言葉は当たってる?(笑)
関連記事
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
copyright © shiromedakaちゃんGO!GO! all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg