shiromedakaちゃんGO!GO!

ぼんぼん尻尾のはるチャンと1人+1匹の生活♪不定期更新中

北海道の旅2015④(プラスはるちゃん)

北海道旅行4日目最終日

知床・晴天!
北海道④-1

残雪の山を越え・・・・
北海道④-2

知床峠は霧で真っ白・・・・。船が出港できるのか不安に・・・
北海道④-3

羅臼港到着
真っ白・・・・・寒い・・・・
知床との天気の違いにびっくりした
北海道④-4

でも船は出るって。
レインコート貸してくれた。助かった・・・。超薄着だったから
北海道④-5

小さい船に乗って「クジラ・イルカ・バードウォッチング」へ出発~!

北海道④-6

真っ白・・・寒い・・・・
鳥の群れ
北海道④-7

予定時間よりオーバーして
イルカとクジラを探したけどなかなか発見できず。
途中で遠目には見れたんだけど写真撮れなかった。。残念!

北海道④-8

びゅんびゅーん
北海道④-9

カッコイイ~!!!
北海道④-10
外洋にしかいない鳥がたくさん見れました。

2時間弱のクルーズだったけど、とにかく寒くて凍えそうでした。
漁師さんってすごいな~って思った!!(笑)

下船後、昼食。
羅臼はほっけが有名なのでお昼はほっけ定食。
北海道④-11
クルーズの時間が押したせいか、ほっけが冷たくてイマイチでした。
残念過ぎる・・・・・。

羅臼港を後にして、また知床峠を越え天気の良い方角へ

天に続く道
北海道④-12

まっすぐの道が続いてて天まで届きそう。
バイクの人も写真撮ってた(笑)

メルヘンの丘
北海道④-13
車窓から撮ったのでちょっと映り込みあり。。

流氷博物館の屋上から撮った網走湖

北海道④-14

女満別空港の最終便だったので時間つぶしに流氷博物館に寄りました。
流氷の映像とか実際に触ったりクリオネ見たり。。。

そして女満別空港到着。
夕飯は北海道野菜のスープカレー食べた。
北海道④-15
ちょっと薄かったケド、野菜は美味しかった~。

はるちゃんの待つ東京へ帰りましょう
北海道④-16

湿度ムシムシ亜熱帯の東京に到着
北海道④-17

はるちゃんは、最終日の朝に友人が動物病院へ迎えに行ってくれてました。
なので、ひとあしお先にはるちゃんは帰宅していたんだけど、
私が帰ると

にゃーーーー うにゃーーー にゃにゃにゃにゃー
北海道④-18

ωωωωいっぱい膨らまして
留守中の出来事をいっぱい話してくれました(笑)
寂しかったよね、ごめんね。ありがとね。

ご褒美の「乾しカマ」どうぞ
北海道④-19
ふがふがふがふが~ω

ご褒美を食べ終わると、トンネル遊び!
北海道④-20
動物病院だとトンネル遊びできなかったもんね。
いっぱい遊ぼうね♪

↓ポチポチっとお願いニャ♪(*^^)σ
にほんブログ村 猫ブログ ジャパニーズボブテイルへ   

北海道旅行記、以上で終わりです☆
今回は動画なんかも入れちゃって、私にしては頑張った(笑)
はるちゃんのおかげで、楽しい旅行ができました。

また北海道行きたいなぁ。今度はどこに行こうかなぁ。

最後まで読んでくれてありがとう!!!

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

北海道の旅2015③(プラスはるちゃん)

北海道旅行3日目
私にとっての「旅のメイン」となる日です。

ワクワクし過ぎて?午前3時半起床(笑)
知床の朝は早いの。午前3時過ぎにはもう明るいんだぁ。
カーテン少し開けて寝てたら外が明るいんだもん

せっかくだから早朝温泉に行こう!!と部屋を出たら
日の出!!
慌ててスマホを取りに部屋に戻り・・・
間に合った!
北海道③-1

午前4時頃
北海道③-2
キレイだった。

朝食後、出発

知床五湖へ!!!天気最高♪
高架木道を約2キロ散策
北海道③-3

知床五湖の一湖と知床連山。
北海道③-4
今回は一湖だけの散策だったけど
いつか全周回ってみたいなぁ・・・・・。全周だと3キロくらいみたい。

知床五湖を散策したあとは、オーロラ号に乗船!
北海道③-5

知床岬航路のスタートです。
※通常は「硫黄山航路」(1時間45分)の短いコースなんだけど
この時期だけ知床岬まで行ける(3時間45分)の航路があるの。

船の中の席は自由席だけど満席だったので
炎天下の中、甲板にずっといたので暑かったぁ。。
でも絶景でした!!!

象岩(確かに象っぽい)
北海道③-7

北海道③-6

そして知床岬。
もうロシアは近いよ~
北海道③-8

ここで船は折り返し、ウトロ港へ帰港しました。

船を下りてすぐバスに乗り・・・・
今度はフレペの滝まで散策に出発!!


茂みの山を登り、そして降りると
北海道③-9

そこは草原でした
北海道③-10

ずっと続くよ草原は・・・歩きま~す
北海道③-11

途中で野生のシカに遭遇
北海道③-12

鹿と知床連山
北海道③-13

そしてフレペの滝(別名:乙女の涙)。フレペとは涙と言う意味なんだって。
双眼鏡で滝の滴を見たらほんとに涙みたいだった。
北海道③-14
下に野生の鹿がいた。角があるから男の子。

灯台。
北海道③-16

北海道らしい風景。。またひたすら歩いて戻りました。
北海道③-15

朝から散策⇒船⇒散策とたくさん歩いたし炎天下だったので
かなりの日焼けをしてしまいました。。。。
もう火傷状態。ただでさえ日光アレルギーっぽいのに。
ここまで暑いと予想してなかったのと、
散策中は化粧直しとかできなかったから汗をかいてほぼすっぴんに(笑)
楽しかった3日目だけど、痛い思い出もできました(笑)

ホテルに戻って温泉に入ってから
リフレクソロジーを40分やってもらってたら・・・・
夕陽が沈むのを見逃した。。。

ホテルの近くは夕陽の絶景ポイントがあってすごく有名らしいの。
温泉入ってから行こうと思ってたら
思いがけずエステのお店が目に入ってしまって(笑)

ちょっと遅かったけど、部屋からみた夕陽もキレイでした。
北海道③-17
夜7時すぎくらい。

大自然満喫の3日目は終了しました。

☆☆☆☆☆☆

え!!!はるの出番は?????
北海道③-18

置いてけぼりんこだからどうでもいいのにゃね・・・
北海道③-19

↓ポチポチっとお願いニャ♪(*^^)σ
にほんブログ村 猫ブログ ジャパニーズボブテイルへ   




関連記事

PageTop