shiromedakaちゃんGO!GO!

ぼんぼん尻尾のはるチャンと1人+1匹の生活♪不定期更新中

四国の旅☆2日目☆~アートな1日~

四国の旅、2日目になりました。

直島へ
早起きして、高松港へ。
フェリーに乗って、航路1時間の旅。
瀬戸内海にある【直島】へ行きました。

直島は「アートの島 直島」と言われていて、島中にアートが点在しているんです。
詳しくはベネッセアートサイト→ http://www.naoshima-is.co.jp/index.html 見てね。
島内の移動は、路線バスと徒歩を利用。
まずは家プロジェクトへ。古民家を利用していますが中は現代アートになってます。
中は撮影が禁止なので全然伝わらなくてすみません
角屋1115
家プロジェクト
家プロジェクトの町並みを、かなり歩いてクタクタになりました。
そのあと、また路線バスに乗ってベネッセミュージアムへ。
こちらの現代アートも撮影禁止なので写真がありません。
美術館のカフェから撮った景色。瀬戸内海とてもきれいです。
直島から風景1115
カフェでワッフルとアイスラテを飲みました。値段は高いけど美味しかったです。
カフェでお茶して体力復活!またバスに乗って地中美術館へ!
こちらの美術館もすべて撮影禁止なの
現代アートは奥が深いです。。。。
館内のスタッフのみなさんが白装束を着て、ボソボソとしゃべるのでちょっと不気味な
感じがしました。
ま、美術館なので静かに・・・という気持ちはわかりますが(笑)
中は複雑な構造で、無駄に歩き回ってしまいました・・・(私たちだけ??)
階段も多いのでお年寄りにはキツイかな・・って思いました。

地中美術館のあとはまたまたバスに乗って港へもどりました。
海の駅でランチを食べて、予約していたスラブ陶芸体験へ!
旅先での「体験もの」が大好きな私(笑)

スラグ陶芸とは・・・
産業廃棄物の焼却・溶融処理の過程でスラグができます。
スラグは路盤材やコンクリート骨材としてリサイクル利用される物質ですが、
ガラス質をしていて粘土に混ぜて焼き物にすると
焼き上がりがよくなります。


ボランティアスタッフのおばちゃんと楽しくおしゃべりしつつ体験しました。
気さくで楽しいおばちゃん達でした☆
スラグ陶芸体験 土ひねりコース 2キログラム 1500円
↓制作途中の灰皿・・・のつもり(笑)
スラグ陶芸1115
出来上がったものは焼いて(素焼き)から、後日送ってくれるそうです。

陶芸を楽しんだあと、船の時間まで余裕があったので
007記念館1115
無料で入れるこんな記念館にも行ってみました~。

港にある赤いかぼちゃ。これもアート作品。
かぼちゃ1115

17時の船で高松へもどりました。
島のアートに触れた充実した1日でした。
いっぱいいっぱい歩いて足がクタクタでした。日頃の運動不足バレバレですね。

四国2日目が終わりました
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する